クレジットカード決済導入までの流れ

まずは無料登録

manecoのクレジットカード決済を利用するには、まずテスト環境への登録が必要です。
テスト環境は、ウェブサイト上からメールアドレスとパスワードを無料登録することで利用できます。

テスト環境の機能
ダッシュボード

カード決済による日別の売り上げ金額、売り上げ件数、決済の平均単価が表示されます。
システムメンテナンスなどmanecoの決済サービスに関するお知らせが表示されます。

売上グラフ

カード決済の売上、売上件数、また、継続課金や定期購入の売上や件数をグラフで確認できます。

取引履歴

カード決済の取引データを作成したり管理できます。

カード決済の取引データの作成

決済金額、売上の種類(実売上/仮売上)、クレジットカード情報(カード番号、有効期限)入力しを入力すると取引データを登録できます。
決済データは履歴になっており、キーワードで検索したり、CSVダウンロードするなどして利用することができます。

顧客情報

manecoのカード決済を利用した顧客情報を管理する機能です。
カード情報を指定して顧客情報を新規に登録することができます。登録された顧客情報中からステータスやメールアドレス等で検索して探し、詳細情報を確認したり、情報の変更等を行うことができます。

継続課金

1ヶ月おき、3ヶ月おきなど、定期的にカード決済が必要な取引について、カード情報と支払いのパターンを登録することができます。
継続課金のカード決済情報を登録するには、決済金額、顧客ID、課金のサイクル(1ヶ月おき、3ヶ月おき等)そして初回課金日の指定有無、継続課金終了日の指定有無の情報が必要となります。

本番環境のお申し込み

テスト環境でmanecoのクレジットカード決済、管理機能について試されましたら、本番環境のカード決済利用の申請を行ってください。
お申し込みから審査、カード利用スタートまでの流れはこちらです。

決済の種類を選択

・クレジットカード決済(必須)ネットでのカード決済です。

・Coiney決済(選択)リアル店舗でのカード決済です。ターミナル(カードリーダー)や決済用アプリは、Coineyからの提供となります。

規約に同意

maneco会員規約、加盟店情報の取扱いに関する同意確認書、JCB通信販売加盟店規約をよく読みご同意いただきます。

事業形態を選ぶ

法人か個人かをお選びください。また、カード決済で販売される商品やサービスをお選びください。

情報入力

カード決済サービス利用の申し込みに必要な情報を入力し、送信してください。

事業者、代表者情報 会社住所、代表者連絡先など

運営サービス情報 サイトのURLなど

経理情報 カード決済による売上の振込先銀行口座など

申込書送付

不備なく情報入力して送信いただきますと、数日以内に申込書を郵送いたします。
申込書に捺印され、さらに「履歴事項全部証明書」「会社印鑑登録証明書」(個人の場合は「代表者住民票」「代表者印鑑証明書」)を添えてご返送ください。

カード決済の審査

お送りいただいた申込書が到着次第、各ブランドのカード決済の審査に入ります。
審査結果はご登録いただいたアドレス宛にメールでお送りいたします。審査に通過されますと、その翌日からカード決済が利用開始できます。

※リアル店舗でのカード決済の場合には、カード審査の通過後にターミナル(カードリーダー)をご購入いただきますので、カード決済利用開始までさらに1週間程度の時間がかかります。

クレジットカード決済ならmanecoがおすすめ
・VISA、Master Card、JCB、AMERICAN EXPRESS、Dinners Club、ディスカバーカードに対応。
・ECサイト(ネット)と、リアルのお店での両方のカード決済が導入できます。
・申請から最短1週間程度でカードブランドの審査が完了しカード決済の利用が開始できます。
・カード情報登録機能により定期購入、継続課金の決済を自動で行うことができます。
・トークン決済方式により、安心と高いセキュリティレベルのカード決済を実現しています。
pagetop